スポンサードリンク
スポンサードリンク

このカテゴリの記事タイトル一覧

2013 BURTON LEXA

2013モデル BURTON Lexa
画像を拡大

  • ベースプレート: Re:Flex
  • レスポンス: 6
    ≪ SOFT: 1 ⇔ HARD: 10 ≫
  • 希望小売価格: 35,700円(税込)

BURTON Lexa (レクサ) の特徴

フレックスとフィールとの新しい関係を築こう

Lexa(レクサ)」は、ハーフパイプやパークライディングでクイックなレスポンスを発揮し、高いレベルのライディングが可能なモデルです。

4×4、3D、最新のThe Channel全てに対応するRe:Flexバインディングを採用。今までのバインディングに比べ、ボードのフレックスとフィールを向上させてくれるでしょう。

限定モデルの「Lexa Restricted」は、左右を付け替えることでパワーか動作性を選択できる非対称アンクルストラップを搭載しています。The Channelボード専用の「Lexa EST」もチェックしておきましょう。

激安ショップの通販価格を比較

「2013 BURTON LEXA」の続きを読む »

2013 BURTON LEXA RESTRICTED

2013モデル BURTON Lexa Restricted
画像を拡大

  • ベースプレート: Re:Flex
  • レスポンス: 6
    ≪ SOFT: 1 ⇔ HARD: 10 ≫
  • 希望小売価格: 36,750円(税込)

BURTON Lexa Restricted (レクサ・リストリクティッド) の特徴

今までの限界にサヨナラ

2013モデルから新登場した「Lexa Restricted(レクサ・リストリクティッド)」は、10年もの間、チームライダーから圧倒的な支持を得てきた「Lexa」の限定モデルです。

左右のアンクルストラップを付け替えることで、スタイル重視か、レスポンス重視かを選択できる非対称スーパーストラップや、快適性とサポートを兼ね備えたデュアルパーツ構造のハイバックを搭載しています。

激安ショップの通販価格を比較

「2013 BURTON LEXA RESTRICTED」の続きを読む »

2013 BURTON LEXA EST

2013モデル BURTON Lexa EST
画像を拡大

  • ベースプレート: EST
  • レスポンス: 6
    ≪ SOFT: 1 ⇔ HARD: 10 ≫
  • 希望小売価格: 35,700円(税込)

BURTON Lexa EST (レクサ・イーエスティー) の特徴

チームライダーに最も愛されるモデル

Lexa EST(レクサ・イーエスティー)」は、ハードなライディングに対応するサポート力と、スタイリッシュな動きを可能にする高機能モデルです。

あらゆる地形で幅広いライディングが楽しめるフリースタイル用バインディングのハイエンドモデルです。フリーライディングをメインに考えているライダーは「Escapade EST」をチェックしましょう。

ほとんどのボードに取り付け可能なRe:Flexベースプレートを採用した「Lexa」もラインナップされています。

激安ショップの通販価格を比較

「2013 BURTON LEXA EST」の続きを読む »

2012 BURTON LEXA

2012モデル BURTON Lexa
画像を拡大

  • ベースプレート: Re:Flex
  • レスポンス: 6
    ≪ SOFT: 2 ⇔ HARD: 8 ≫
  • 希望小売価格: 34,650円

BURTON Lexa (レクサ) の特徴

Re:Flexでフレックスを考え直す

今シーズンの「Lexa(レクサ)」は、ブーツのヒールを定位置で固定することができるヒールハンモックを搭載しました。(※レディースモデルでは、LexaとLexa ESTのみ)

ターンの抜けでクイックなレスポンスを提供しながら、高いレベルでのライディングを約束してくます。

ESTベースプレートの「Lexa EST」もラインナップされています。

激安ショップの通販価格を比較

「2012 BURTON LEXA」の続きを読む »

2012 BURTON LEXA EST

2012モデル BURTON Lexa EST
画像を拡大

  • ベースプレート: EST
  • レスポンス: 6
    ≪ SOFT: 2 ⇔ HARD: 8 ≫
  • 希望小売価格: 35,700円

BURTON Lexa EST (レクサ・イーエスティー) の特徴

ずっと滑り続けたくなる心地良さを

2012モデルの「Lexa EST(レクサ・イーエスティー)」は、ブーツのヒールまわりを強化ゴムのようなマテリアルで包み込むことでレスポンスを向上させました。

オートカントSensoryBEDと組み合わせることで優れたパフォーマンス性能を発揮しながら、極上のクッション性と快適性を実現しています。

Re:Flex構造のベースプレートを採用した「Lexa」も要チェックです。

激安ショップの通販価格を比較

「2012 BURTON LEXA EST」の続きを読む »

このページの先頭へ